ならら2009年7月号

特集:灯りの灯火

2009年8月号(131号)

毎年8月15日、高円山に静かに浮かび上がる「大」の文字。戦没者慰霊を目的に始まった奈良大文字送り火は今年50周年を迎えます。その草創期を追いながら、意外に知られていない式典など送り火行事の今を訪ねます。燈花会や春日万燈籠も行われる夏の奈良。古都の夜をそぞろ歩いてみませんか―。全国の火文字行事も紹介!

2009年8月1日発売/定価:400円注文する

特集 … 灯りの灯火

●グラビア 灯りの灯火 奈良大文字送り火の50年

ならら8月号グラビア一部

●高円山に大文字の火は燃えて

●奈良大文字の精神を未来の子どもたちに伝えたい
 谷井孝次さん/鳥井文夫さん

●行ってみよう 飛火野で体験する奈良大文字送り火

●夏の夜を焦がす炎 全国火文字行事を訪ねる

●大文字・火文字・火形 全国行事一覧

●高円の野辺の秋萩いたづらに 万葉集にさぐる遊宴と葬送の地

●白毫寺町かいわい散策マップ

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。