ならら2011年10月号

特集:第63回正倉院展

2011年10月号(157号)

第63回正倉院展のテーマは「香り」。今年は、足利義満、足利義政、織田信長…、時の権力者たちを魅了し続けた天下の名香「蘭奢待」がいよいよ登場します。香木はなぜ匂うのか、蘭奢待を前に信長が取った驚くべき行動とは?などなど、正倉院宝物をめぐるさまざまなエピソードを紹介。ひと足早く、天平の至宝に迫ります!

2011年10月1日発売/定価:400円注文する

特集 … 第63回正倉院展

●グラビア 
天平文化香る宝物の数々

ならら10月号グラビア一部

●天平の香り 沈香のルーツを探る

●なぜ蘭奢待は人をひきつけるのか
 〜香りに魅せられた権力者たち〜
 織田信長 足利義政 徳川家康 等

●天平の至宝を間近に
 東大寺総合文化センターオープン

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。