ならら2012年2月号

特集:修二会過去なる人に会う

2012年2月号(161号)

奈良東大寺二月堂修二会。3月5日と12日夜に独特の節回しで読み上げられる「過去帳」は、聖武天皇、鑑真、源頼朝、徳川家康などの歴史上の人物に並び、庶民の名前も記される珍しいもの。過去帳をひも解き各時代における寺と社会との関係を詳説します。また東大寺・上司永照師が語る「修二会聲明とその音楽性」はお水取りファン必読です!

2012年2月1日発売/定価:400円

特集 … 東大寺二月堂 修二会
過去なる人に会う

●グラビア 東大寺二月堂 修二会 過去帳 写真・植田英介

ならら2月号グラビア一部

●十九回参籠の古練上司永照さん 修二会を大いに語る

●真摯に過去帳に取り組む 南座衆之二 池田圭誠さん

●過去帳 その歴史と人物 協力・東大寺史研究所 坂東俊彦さん

●二月堂修二会主要行事 時刻表

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。