ならら2012年5月号

隠国の初瀬 よき地 よき歌 與喜天神!

2012年5月号(164号)

学問の神様・菅原道真。スマート、エリート、クリーンなどという言葉が素直に似合う、数少ない古代政治家の1人です。しかも道真は大宰府に左遷され、人々の記憶に永遠に生き続ける悲劇のエリートでもあります。奈良とも深い関わりをもつ道真と、道真を祀る初瀬・與喜天満神社(よきてんまんじんじゃ)を紹介。與喜天満神社「天神坐像」重要文化財指定記念号!

2012年5月1日発売/定価:400円

隠国の初瀬 よき地 よき歌 與喜天神!

●グラビア…與喜天神!

ならら5月号グラビア一部

●あふれいずる生命 緑深き與喜の山裾に

●学問の神 菅公も喜ぶ 法楽連歌

●世の中に、喝! 大迫力の天神様

●道真と初瀬の濃密な関係

●人間・菅原道真

●御霊・菅原道真

●菅公ゆかりの地 桜井出雲を訪ねて

●神・菅原道真

●瀧蔵権現が道真に社を譲った話

●連歌の舞台

●源氏物語 玉鬘の舞台

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。