ならら2012年9月号

大和路秋を歩く 〜秋の花々を探して〜

2012年9月号(168号)

今回は編集部おすすめウォーキング特集。錦の里と呼ばれる紅葉の名所・正暦寺、日本最古の鐘楼門・長岳寺、バラのお寺、松尾寺・霊山寺を結ぶ道からは奈良盆地を一望します。大人気・かよちゃんのWonder&Wanderウォーキングは久々の巻頭カラー。ススキの名所・曽爾から室生へのタフネス・ウォークをお楽しみ下さい。さあ一緒に秋の大和路へ出かけましょう!

2012年9月1日発売/定価:400円注文する

大和路 秋を歩く
〜秋の花々を探して〜

●大和路 秋を歩く

ならら9月号一部

●正暦寺・弘仁寺
清澄の里
光る稲穂、群れ飛ぶスズメ、熟柿の照り…。日本の原風景を歩く

●松尾寺から霊山寺へ
穏やかなプロムナードでつながる2つの薔薇の御寺

●長岳寺周辺
創建は弘法大師、日本最古の鐘楼門を彩る紅葉の錦

●彼岸花
その朱き花弁は忘れがたき美か、禁忌の徒花か─。

●万葉 秋の花と実
さねかづら からあゐ くり たで なし なでしこ おもひぐさ

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。