ならら2013年1月号

蛇、ヘビ、へび 大和の蛇を巡る

2013年1月号(172号)

2013年は巳年。水の神、金運の神、農業の神…、独特の姿かたちや生態から、蛇は神として崇められてきました。大神神社、長尾神社、喜光寺など、奈良には蛇を祭る神社やお寺がたくさんあります。また各地に残るほのぼのとした民俗行事は、ぜひ一度訪れたいものばかり。蛇が取り巻く奈良大和路、にょろにょろ特集です♪

2013年1月1日発売/定価:400円

蛇、ヘビ、へび 大和の蛇を巡る

●大和の蛇   三輪山の蛇   喜光寺の蛇 宇賀神   大神神社の蛇 巳の神杉   田原本の蛇 鍵の蛇巻き   野口神社の蛇 蛇綱引き

ならら1月号一部

●小川光三さんに聞く

蛇信仰の深流

●社寺と蛇  喜光寺  天河大辨財天社  大神神社  長尾神社

●武藤康弘さんに聞く 蛇と民俗  鍵・今里の蛇巻き  上品寺のシャカシャカ祭  蛇穴の蛇綱引き  西九条の蛇まつり

●十二支と巳(蛇)の神話・伝承

●ちょっと一服蛇むかし

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。