ならら2013年5月号

Let's、廃寺ピクニック! 古代寺院と瓦を追って

2013年5月号(176号)

廃寺とはいまは絶えてしまったお寺のこと。「山田寺跡」「檜隈寺跡」など、大和には約100もの廃寺があるといわれます。幸運にも基壇や礎石が残されているものもありますが、その痕跡からはいったい何がわかるのか。廃寺見学のポイント、瓦等の出土品の見方などをわかりやすく紹介します。いざ、廃寺ピクニックへ!

2013年5月1日発売/定価:400円

Let's、廃寺ピクニック! 古代寺院と瓦を追って

●廃寺・伽藍などの遺構

ならら5月号一部

山城国分寺跡 吉備池廃寺 内山永久寺跡 毛原廃寺 駒帰廃寺 本薬師寺跡 安倍寺跡 定林寺跡

●インタビュー 帝塚山大学 清水昭博さん 廃寺はこんなに面白い!

●葛城 掃守寺跡

●桜井 吉備池廃寺

●葛城 二光寺廃寺

●香芝 尼寺廃寺

●山添 毛原廃寺

●桜井 山田寺跡

●奈良 大安寺杉山瓦窯

●大淀 比曽寺跡

●廃寺ピクニックガイド

●大和の寺の盛衰 仏教受容の時代から廃仏毀釈まで

●行って見てわかる奈良県の廃寺一覧

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。