ならら2017年1月号

東大寺二月堂修二会
法会に生きることば

2017年2月号(221号)

毎年恒例の東大寺二月堂修二会「お水取り」特集、今年は2週間にわたる法会で耳にする「言葉」がテーマです。「承って候」などの時代めいた言葉、「洗いくも」「かんまえた~、かんまえた~」などの面白い言い回しなどなど、古くは鎌倉時代にさかのぼる生きた言葉が大集合!お水取りの臨場感たっぷりの誌面をお楽しみください。

2017年2月1日発売/定価:500円注文する
デジタル版を注文

東大寺二月堂修二会 法会に生きることば

ならら2017年2月号一部

●声明や所作を結ぶ修二会の言葉
 お目覚ー 出仕の案内! 承って候!
 かんまえた~ かんまえた~
 和上さんの童子 和上さんの童子
 光丸~! 仲間 公丸~! 栄丸~!
 懺悔に候 過ちを悔いたまへ…

●修二会の言葉大集合!
 番外編 行中響く触れの声
      加供奉行とは何か
     参籠の誓い~試みの湯~
      中世寺院社会の原理

●修二会を荘厳するいにしえの言葉
 狹川宗玄長老インタビュー

●二月堂修二会主要行事 時刻表

●モノローグ
 元映画館主のお水取り

MONTHLY

※毎月定期的に連載させていただいています。詳しくは、定期連載の各ページをご覧ください。